FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッカー落とし

Newフリューゲルのラッカータイプの方を思い切ってノーラッカー仕様にしようと決め、ハンズで塗料の剥離剤を購入。

持つ所まで全部やるとメンテナンスが大変そうなので、とりあえずベルの部分のイエローブラスの所だけにしてみる。

ラッカー落とし1

ベルに筆で白っぽい剥離剤を塗った所。

数十分でラッカーが溶けて浮いてくる。剥がしたくない所に塗らないように注意しながらやる。

ラッカー落とし2

ラッカーが浮いてブヨブヨになってきた。
これを拭き取る。

こういうの大好き。
プラモデラーでもあるので、こんなのは簡単。

なかなか剥がれない所は何度か繰り返す。
で、完成!
ラッカー落とし3


え?きれいすぎるって?
そう、素材の真鍮ってはじめはピカピカ。
これが空気に触れて酸化して錆びてくると古ーい感じになってくる。

ただ、サビにも良いサビと悪いサビがあって、緑だったり茶色だったりはダメ。
良質のサビは表面をうまいことコーティングしてくれ、音質も味わい深いモノに変化してくれる、のだそうです。

それには毎日のメンテナンスが必須だそうで、そこが毎日同じことをやるのが苦手な自分にできるのかが不安。
でも、自分で育てたら愛着も湧くもんです。
さあ、どんなのができるか、お楽しみ。

明日は秋山羊子さんのライブ。
全編フリューゲル!
ああ、嬉しすぎる!嗚呼…。
何本持っていこうかな。

このノーラッカーはまだお留守番かな。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。