スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹奏楽コンクール 続き

昨日も教えに行ってる学校のコンクールでした。
こちらは指揮を振ってませんけれども。

ひとつのクラブは金賞を、もうひとつのクラブは銀賞でした。

結果が電光掲示板で表示されるスポーツとは違い、音楽に厳密に点数を付けるのは不可能で。
でも順位を付けなければならないわけで。

審査員の方々は大変な思いをしているでしょう。

音楽表現に優劣をつけるのは難しいけれども、いくつかのポイントはある程度点数が付けやすくて、そこさえしっかりやれれば、実は良い評価をもらうことはそんなに難しくないのです。

私達指導者は、どれだけそのポイントを減点されないレベルにまでもっていかせてあげられるか、ここが大事です。

耳と知識が無ければ指導する資格はありません。
もちろん学生達の気持ちも大切にしてあげないと、空回りしてしまい難しいですね。
自分も、いろいろもっと鍛えたいです。


さて、今年のアツい夏は終わりました。

しばらく止めてた『yuhkiの音楽』もそろそろ始動しないと。

その前にちょっと夏休みしたいかな。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#179 やりましたねっ
おめでとうございます(^O^)
私も学生の頃はコンクールで悩まされました。
審査員の好みによって点数が変わるから…って苦労した記憶が(>_<)
今となってはいい思い出ですね♪

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。