2010年

もう今年も終わっちゃいますね。
みなさま、今年もありがとうございました。

さて、そろそろ年賀状を書こうかな。
スポンサーサイト

天下一品芸人

毎週楽しみにしているTV番組「アメトーーク」。
先週の「天下一品芸人」を今観ました。

あ~~~~~~~~、いかん、食べたくてしょうがなくなっちゃったじゃないか。

アルバムのプリマスタリングの前の作業を終え、ん?プリプリマスタリングって言えばいいの?
一息入れようと焼酎片手に見始めた録画。
時間がいけませんでした。
ああ、しかも自転車で行ける距離の天下一品高円寺店でのロケ。
あのこってりラーメンが、タベタイタベタイ食べたい。

スープ飲んで、これ以上飲んだら太るかもだからやめとこう、と水を口にするも、そのさっぱりした口をまたこってりスープで満たしたくなるスパイラル。

天一あるある。

普段食い物に対する欲望が薄いのですが、天一は別。
週2で食べてた時もありました。
今は無き大久保店では土地柄キムチが食べ放題でした。
高円寺店はスープが総本店から空輸と聞きました。

初めて行ったのは深夜、某バンドのリハーサルの帰り。
ケラさんに連れられて行ったのが、もう十数年前。
ポタージュのようなスープにやられました。

それ以来、なんか疲れが取れないな~という時は必ず天一に行きます。

ベッキーちゃんも可愛いけど、あのこってりはたまらん。

明日、絶対食べに行こう。
スープを飲み干して、どんぶりの底に書いてある「明日もお持ちしています」の文字を見て、おれも「いや~、明日は無理やで」ってつぶやいて来ようっと。

この欲求、代わりに酒でも飲もう、って、もう朝六時じゃん。
はやく寝てはやく起きて天一いこ。

  

sunday egg 012

日曜は渋谷natural ellipseでちょっと変わったイベントでした。

書家の松村栄鶴先生と一緒に作品作り、キッチンではNoriko料理長と一緒にパンを焼いて食べ、YUHKIは一曲作って最後に演奏。

観て、食べて、聴いて楽しめる。

五感を揺さぶる楽しいイベントでした。

YUHKIとしては、時間と己の想像力との勝負でした。

まず、3階のガラス張りのお風呂を使った特設録音ブースにお客さんに一人ずつ入っていただき、イベントのキーワード「タマゴ」「エッグ」などと言ってもらってそれをレコーディング。
計三十数言葉。

ここで機材を持って場所を2階のメインスペースに移し、録音したての素材を編集をします。
編集しながら同時にリズムを作っていきます。
これが今回の目玉「コトバりずむ」になっていくのです。
来場されたお客さんの声でリズムを作る。
面白いでしょ。

_MG_4455-dai.jpg
photo:あらいだいすけ

まずは核となるコトバをいくつか選んで、その言葉が持っているテンポをそのままその曲のテンポにします。
♩=78でした。
そこから素材をドラムやパーカッションのリズムのように組み立てていきます。
約30トラック。時間が足りな~い。

いつも作曲やアレンジをするときは途中寝っ転がったりして頭と耳を冷やしますが、今回はそんな時間無し。
頭と耳は熱暴走ギリギリでした。

「コトバりずむ」が出来上がる頃には伴奏となるバックトラックのおおよそのイメージも浮かんできてました。
それを鍵盤で即打ち込みます。
弾きなおしてる時間なんかありません。
ホームパーティのリビングで作業してる設定の為、あぐらかいてやってます。
あぐら苦手なんですが…。
そのためスペースの関係上キーボードは机の下、サスティンペダルはヒザで。

それがやっとできたところで、その場でLiveです!

_MG_6478-dai.jpg
photo:あらいだいすけ

メロディ考える時間無かったので、フリューゲルホルン吹きながら考えました、
先に吹いたテーマなんか、もちろんうろ覚えなので、後半出てきた時なんかはそのバリエーションになってました。ま、クラシカルな即興曲の作曲技法ってことで。(こじつけ)

無事終わりました。ここまでで賞味3時間。
短っ。

楽しんでいただけたようで何よりでした。

ありがとうございました。


ノンストップだったのでイベント自体を楽しむ時間が無かったな~。
パン焼きたかったし、食べたかったし、字書きたかったな~。